スポンサーリンク
スポンサーリンク

要注意!!ひっかけ問題を集めてみました(一陸技)

一陸技
この記事は約2分で読めます。

一陸技の最近の問題を見ていると、よく見ないと気が付かないような細かいところを従来から変えて出題されることがあるようです。

せっかく勉強した問題が出題されたのに、細かい違いを見逃してしまったために点数を落としてはもったいないですよね。

管理人が気が付いた範囲でそのようなひっかけ問題をいくつか集めました。

ほかにもひっかけ問題を見つけた方はお問い合わせフォームよりご連絡いただけますと助かります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ひっかけ問題①

次の問題はどこが違うでしょうか?

一陸技工学B令和3年01月期第2回A09
一陸技工学B令和2年01月期A07

正解は…

「電圧波腹」と「電圧波節」の箇所が異なります。

計算の過程で、腹点と節点では特性インピーダンスとの大小関係が逆になることを考慮する必要があります。

なお、現状これは同じパターンの識別としております。

しかし、令和5年1月期の試験終了後に、同じパターンからは外して参考パターンの識別とするつもりです。

計算方法が変わるので同じパターンではないのが良さそうと判断したためです。
(半年くらい悩みました。)

ひっかけ問題②

次の問題はどこが違うでしょうか?

一陸技工学A令和2年11月期第2回A19
一陸技工学A平成30年07月期A19

正解は…

求める抵抗素子が異なります。

・令和2年11月期第2回A19はR1を求める問題
・ 平成30年07月期A19はR2を求める問題

この問題については、こちらのブログでも触れましたのでよろしければどうぞ。

一陸技 工学A 令和2年11月期第1回A19の解き方と予想問題(おそらく新問題)

ひっかけ問題③

次の問題はどこが違うでしょうか?

一陸技工学B令和4年01月期第1回B05
一陸技工学B令和2年01月期B03

正解は…

(3)の「開口面の〇〇の位相が、××より」の〇〇と××が逆です。
(「中心部」と「周辺部」)

ひっかけ問題に気を付けよう

解いたことのある問題が試験で出るとつい条件反射で今までと同じように解いてしまいがちだと思います。

管理人もそうです。

だけど、ちょっと立ち止まって冷静になってください。

ひっかけ問題かもしれません。

後から後悔したくないですから、よーく注意しましょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
一陸技勉強方法
当サイトの特徴
  • 一陸技/一陸特に特化
  • 類似問題に絞れる。
  • 暗記/計算問題に絞れる。
  • 分野ごとにランダム出題
  • 直近の問題を除ける。
  • 指定したキーワードで過去問を検索
  • 外出時のスキマ時間を有効活用できる。

ホーム

ムセンボーヤ!!をフォローする
ムセンボーヤ!!のブログ
タイトルとURLをコピーしました