全般

スポンサーリンク

解説はありますか?

解説を題材とした記事を書くことは稀にありますが、基本的には解説はありません。
各問題について解説が載っている本があれば、該当箇所を紹介しています。
もしくは、過去に出た同じパターンの問題の試験回がわかるようになっているので、お手持ちの過去問集から追うことも可能です。

ムセンボーヤ!!ってどういう意味ですか?

特に深い意味はないですが、検索した方が見つけやすいようにあえてほかと被らないユニークな名前にしました。
ムセンボーヤでだけでなくムセンボウヤ、無線坊や、無線ボウヤ、無線ボーヤ、むせんぼうや等でも見つけてもらえるようにしたいです。

二陸技は対応していないのでしょうか?

申し訳ありません。二陸技は受験者数が少ないので対応しておりません。
【参考記事】一陸技と二陸技 メリットあるのは?受験者数と合格率の推移から価値と難易度を比較してみた

解答速報は出していますか?

当サイトでは解答速報は出していませんが、試験毎に受験者を対象に解答のアンケートを取っています。
一番多い解答が正解かもしれないので、ある程度参考になると思います。

一部のページが表示されません。

広告を非表示にするアプリ・プラグイン・アドオンなどを入れている場合、正常に表示されない可能性があります。

推奨環境を教えてください。

推奨ブラウザはGoogle Chromeです。(Firefox、Safariも可)
IE、Microsoft Edgeでの動作は保証しておりません。
必ずJavaScriptをオンにしてご使用ください。

計算と暗記が混在している問題は、計算問題と暗記問題のどちらの扱いですか?

計算と暗記が混在している問題は、計算問題の扱いとしています。

一陸技

試験が第1回と第2回に分かれている場合、出題条件の「直近1期」にはどちらも含まれますか?

はい、含まれます。ムセンボーヤ!!では、2回分まとめて1期として集計しています。
直近期の除外についてはこちらを参考にしてください。

全科目答えの丸暗記で乗り切れますか?

ムセンボーヤ!!では外出先で紙とペンがなくても勉強できるものを暗記問題、それ以外を計算問題としています。
暗記問題だけで合格できるかどうかは こちら(未作成) の記事をご参照ください。
計算問題は、同じパターンの問題でも数値が試験毎に変えてあることが多いので、答えの暗記で乗り切るのは難しいでしょう。
計算問題は、答えではなく解き方を覚えましょう。

過去問は何年分勉強したら合格しますか?

ムセンボーヤ!!では平成23年7月期以降から現在の過去問を徹底分析しました。
そのデータをもとに平成28年7月期以降の試験について、
『過去問を何期分勉強したら合格点が取れたか』の統計を取りました。
こちら の記事をご参照ください。

一陸特

一陸特は午前(A問題)と午後(B問題)の2回実施されますが、出題条件の「直近1期」にはどちらも含まれますか?

はい、含まれます。ムセンボーヤ!!では、2回分まとめて1期として集計しています。
直近期の除外についてはこちらを参考にしてください。

スポンサーリンク