2021年11月から無線従事者資格の受験申請システムが新しくなります。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村 ←ポチっと応援お願いします♪
最終更新日:2021年10月29日

一陸技, 一陸特, 二陸技, 無線従事者試験

2021年11月以降の受験申請から、新しいシステムに変わるそうです。

紙申請が原則廃止

紙での申請が原則廃止され、インターネット申請のみとなります。

パソコンだけでなくスマホからの申請が可能です。

受験料の支払い方法が便利に

新しいシステムでは、以下の支払い方法となります。

・コンビニでの支払い
・Pay-easy(ペイジー)での支払い
・クレジットカード(ただし現時点では未整備

つまりこれからは、
・最寄りのコンビニ
・最寄りの銀行
・どこにも行かずにスマホ(インターネットバンキング)

で支払うことができます。

これまではゆうちょ銀行や郵便局で支払う方法でした。
個人差があるかもしれませんが、随分と便利になると感じる方は多いのではないでしょうか。

顔写真の電子化

直前に証明写真ボックスなどであわてて顔写真を撮って、カッターで切って、裏に名前を書いて貼り付けていたような方に朗報です。

新しいシステムでは顔写真データをアップロードするだけでOKです!

これに伴い受験の際に顔写真を持参しなくて良くなります。

受験票、試験結果通知書の電子化

これまでは受験票や試験結果通知書はハガキで自宅に送られてきました。

新しいシステムではこれらは電子化されます。

受験票

受験票はメールで送られてくるので、各自印刷して持参することになります。


忘れないように気を付けましょう!!
(絶対忘れる人いますよね…笑)

家にプリンタがない方はコンビニ等で印刷しましょう。

試験結果通知書

試験結果通知書は専用の結果発表のページからダウンロードすることになります。

「合格おめでとうございます!」と書かれたハガキはもうもらえないと思うと、少し寂しいかもしれませんね。

これまでは試験結果通知書はなくすと、合格科目免除や免許証申請時にやっかいでした

詳細はわかりかねますが、念のため新しいシステムではダウンロードし忘れのないようにしておくのが安全策だと思います。

開始時期

令和4年1月期の以下の試験の申請から新しいシステムでの受付となるそうです。


・第一級陸上無線技術士(一陸技)
・第二級陸上無線技術士(二陸技)
・第三級アマチュア無線技士(三アマ)
・第四級アマチュア無線技士(四アマ)

(参考:日本無線協会の公式サイト

【おすすめ】一陸技のおすすめ参考書&過去問題集をTWITTERでアンケート取りました